写真_法人

基本理念及び経営基本方針

1.基本理念

 社会福祉法人敬寿会では、次の4つを基本理念として、施設サービス・在宅サービスを展開しております。

 

 1.プライバシーの保護

 2.自主性の尊重

 3.自立支援

 4.個別援助計画に基づく生活支援・介護介助

 

 この4つの基本理念に基づき、各施設ではご利用者様本位の施設づくり、職員一人ひとりの資質とマナーの向上、ご利用者様・ご家族様から信頼される職員体制の確立、地域に密着し開かれた活動を展開し、地域福祉に貢献することを運営方針としております。

 

2.経営基本方針

 上記の基本理念を恒久的に実現、継続していくために、地域社会や職員とのかかわり、社会福祉法人に期待される役割を明記した経営基本方針を制定しております。

 

1.私たちは、公的な介護事業を行う法人として、急激に進む高齢化社会の中で、法令を遵守し、国や地方自治体の求める役割に真摯に対応してまいります。

 

2.私たちは、創業の地、山形の地域や家庭の中に醸成されてきた、高齢者を敬う心、おもてなしの心、助け合う心を大切にして全国に伝えてまいります。

 

3.私たちは、利用者のみならず、地域社会とのつながりを大切にして、地域の方々の安心と幸せに貢献してまいります。

 

4.私たちは、敬寿会の職員一人ひとりの人間性を大切にして、よりよい労働環境を実現し、職員が幸せに笑顔で働ける職場を作ってまいります。

 

5.私たちは、持続的で安定したサービスを提供するため、創意工夫を怠らず、常にコスト意識と収支のバランス感覚を持ち、健全で透明度の高い経営を実現してまいります。