写真_沼木敬寿園

施設長あいさつ

 

写真_施設長

 沼木敬寿園は、今年で9年目、グループホームにおいては10年目を迎えることができましたこと、皆様のご理解とご協力の賜物と感謝申し上げます。

 令和2年に入り、全国的に新型コロナウイルス感染が広がる中、ご利用者の安全・安心を第一に、感染症対策に職員一丸となって取り組んでおります。「持ち込まない、うつさない、うつらない」を念頭に、徹底して対策に努めております。

 ご利用者やご家族の皆様が安心して「沼木敬寿園」を利用して過ごせますよう、今後も感染症対策の強化を図っていきたいと思っております。皆様にはご心配とご不便をお掛けしておりますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 令和2年度は、このような状況の中でありますが、ご利用者の方々が少しでも楽しんで日々が送れますよう、職員一同様々な日々の過ごし方を考えております。また、いつまで続くかわからない現状、皆様には少しでも沼木敬寿園の様子をお伝えできればと思います。

 今後も地域に根差した施設づくりを目指して参りますので、よろしくお願いいたします。

 

沼木敬寿園 施設長 山口 まゆみ