写真_沼木敬寿園

グループホーム

サービス内容

オール電化の施設設備や郊外の自然あふれる環境の中で、地域社会や家族・知人との自然な交

(認知症対応型共同生活介護事業所)

流を通じ、社会性や人間性豊かな生活を送るとともに、完全個室によるプライバシーの保護、自主性の尊重を基にし、個々人の生活スタイル・生活リズムに配慮した環境を整え、きめ細やかな対応を行うことにより認知症進行を抑制するために支援いたします。

生活風景/行事

 
 

ご利用者様の声

「グループホームでの生活は、外出もあり楽しいよ♪」

お食事の紹介

食事写真 食事写真 食事写真

左 :自由献立例(寿司・常食)
右上:昼食例(ミートソーススパゲティ・常食)
右下:行事食例(節分・常食)

管理栄養士からのコメント

ご利用者様にとって「食べること」は、一日の楽しみであり、時にはご利用者様同士の会話のきっかけにもなります。
食事は、生活の中心と考え、ご利用者様が沼木敬寿園での生活を楽しめるように日々工夫を凝らしながら食事を提供しております。

また当施設では、「手作り」に力を入れて食事を提供しており、ご利用者様にもご好評いただいております。

行事食の他にも、毎月1回リクエスト献立を実施しております。各ユニットで食べたい献立を決めて提供しており、こちらもご好評いただいております。
細かいご希望にも対応し、ご満足いただける食事作りを目指しております。

                                     管理栄養士 大沼 志織

施設概要

1階

個室9室、食堂、キッチン、浴室、和室、トイレ、スプリンクラー

2階

個室9室、食堂、キッチン、浴室、和室、トイレ、スプリンクラー

心地よく個人生活が送れる完全個室(ナースコール付き)と社会生活機能を維持する共同生活を行うスペースを設置しております。

支援体制

介護

  • 入浴介護
  • 食事介護
  • 排泄介護
  • 日常動作機能訓練

本人の残存能力を発揮し成し遂げた達成感・満足感を感じながら社会性を維持し人間性豊かな生活を過ごせるよう支援いたします。

スタッフ

  • 管理者
  • 介護職員
  • 計画作成担当者
  • 看護師

専従のスタッフがご利用者様の立場になって、まごころこめてお世話させていただきます。

利用条件

概ね65歳以上の認知症高齢者であって、要支援2以上で、家庭環境により、家庭での介護が困難なものであること。

利用料金月額の目安(30日換算/単位:円)

要介護度 介護保険費 介護加算 食材費 水光熱費 家賃他 合計
要支援2 22,290 2,061 30,000 10,500 42,500 107,351
要介護1 22,410 2,071 107,481
要介護2 23,460 2,158 108,618
要介護3 24,180 2,218 109,398
要介護4 24,660 2,258 109,918
要介護5 25,140 2,298 110,438

※最初の1ヶ月のみ上記合計金額に900円が加算されます。

※上記の他、加算料金が発生する場合があります。

利用申込方法

次の電話番号までまずはお気軽にご連絡ください。

専用ダイヤル 023-674-9888