写真_埼玉さくらんぼ館

職員紹介

事務室

メッセージ

事務長 齋藤賢一

 埼玉さくらんぼⅠ・Ⅱ番館事務長の齋藤です。

 今年で埼玉さくらんぼ館に赴任して3年目を迎えます。

 4月からさくらんぼⅡ番館に席を移して勤務しています。Ⅱ番館は、地域密着型の特養の他にショートステイや小規模多機能居宅介護の事業所があり、多くの方が出入りし活気があります。

 昨年度、ご利用者のサービス向上や職員の人材育成に積極的に取り組んでいることが評価され、「埼玉県介護人材採用・育成事業者認証制度」ランク2の認証を受けました。埼玉県内で25法人しか認証を受けていないものです。

 引き続き、ご利用者の皆様に安心・安全で快適な生活が送れるよう、工夫を凝らし努力してまいりたいと思います。

 宜しくお願い致します。


メッセージ

総務課長 有馬 康之

 私は、ご利用者一人ひとりの生活に合わせた個別ケアを提供し、ご利用される方が、安心・安全に、そして信頼していただける施設にしていきたいと思っています。

 その為にも、働く職員の職場環境を整え、それぞれの専門職が十分に力を発揮でき、安心して働ける職場づくりに努めてまいります。

 今後とも埼玉さくらんぼ館を宜しくお願い致します。


メッセージ

業務課長 兼 看護主査
 兼 機能訓練指導員
 大庭 英佑

 埼玉さくらんぼ館に赴任して、5年以上がたちました。

 最初は戸惑いもありながらでしたが、仙台と違って暑い埼玉という土地の気候にも少しづつ慣れてきたかなと感じています。

 また、東北に比べて人口も多く、色々な方と接する機会もあったりと、関東に来てからも良い刺激を受けながら仕事に望めているように思います。

 今後もご利用者の方々に安心して生活をしていただく為、看護分野の充実を図れるように尽力してまいります。

生活相談員

メッセージ

Ⅱ番館 主任生活相談員 兼
介護支援専門員 須貝 薫

 主任生活相談員兼介護支援専門員をさせて頂いております須貝と申します。

 故郷、山形を離れて6年目となり、お国訛りは抜けないものの、少しは埼玉の地に慣れてきたかと思っております。

 これまでたくさんの方々とふれあい、寄り添ってきたつもりではありますが、まだまだ勉強中といったところです。

 これからもたくさんの出会いがあり、色々な関わりができることでしょう。そんな時に「さくらんぼでよかった。」と言って頂けるよう、日々精進してまいります。

 今後ともよろしくお願い致します。


メッセージ

Ⅱ番館 短期入所生活相談員
 山口 義斗

短期入所生活相談員の山口と申します。

 さくらんぼ館で勤務させて頂いてから6年目を迎えました。

 今後より一層、ご利用者・ご家族の皆様、地域の方々に愛される施設になるよう、少しでもお力になれればと考えておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

 また、日頃よりさくらんぼ館のサービスに対する多大なるご理解とご協力を頂いております、居宅支援事業者・関係者の皆様、誠にありがとうございます。

 今後も引き続きご指導、ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

介護

メッセージ

Ⅰ番館 本間 介護主査

ご利用者様一人ひとりの思いに寄り添ったケアを行えるよう、介護職員一同頑張ります。

 生活リズム、趣味嗜好などは、これまでお過ごしになってきた時間の中で作られてきたものです。私たち職員が、どういった場面でどのようなお手伝いをさせて頂くか、利用者様ご本人はもちろん、ご家族様からもお話をお聞きしながら、皆様の「思い」に応えられるよう努めていきたいと思います。

 また今年度は、施設・ユニット単位で年間目標やキャンペーン或いは月間目標などを掲げます。各職員が目標達成のために職員相互で確認し合い、ケア向上を図る手立てを講じてまいります。

 安心して、充実した毎日を送って頂けるよう、職員一同力を合わせていきます。


メッセージ

Ⅰ番館 菅野 介護主任

 埼玉さくらんぼⅠ番館も、早いもので7年目を迎えることとなりました。

 私介護主任の菅野由美と申します。ユニット型の施設に求められているものは、入居前のご自宅における生活と、こちらでの生活が連動したものになるように支援していかなければならないのですが、個別に嗜好があり日常的な生活習慣があるなか、10名様の共有の生活の場でもあるのです。

 個別支援をさせて頂くうえで、ご家族様とも今まで以上に情報共有しながら、ご入居者様の毎日の暮らしが楽しく穏やかな場所になるよう、生活環境を整えてまいります。全職員が統一したケアをすることで、ご入居者様に安心した生活を送っていただけるように支援していきたいと思います。

 日中の過ごし方につきましても、個別の外出支援やユニットごとのレク活動の充実を図り、一人でも一つでも多くの笑顔が見られますよう努力してまいります。

 安心安全な心地よい環境づくりができるよう、職員一同一層の努力をしてまいりますので、宜しくお願い致します。


メッセージ

Ⅱ番館 ユニットリーダー兼
介護主任 北島 洋祐

 平成29年度より介護主任を務めさせて頂いています、北島と申します。

 現在は介護主任兼ショートステイユニットリーダーとして、ご利用者様に携わらせて頂いています。

 昨年度は特養のユニットリーダーも務め、特養、ショートステイと両事業所を経験させて頂きました。双方の経験を活かし、ご利用者様、職員が笑顔で過ごせますよう、職員一同、一生懸命取り組んでまいります。

 今後とも宜しくお願い致します。

 


メッセージ

Ⅱ番館 ユニットリーダー兼
介護副主任 古谷 介護員

 いつもお世話になっております。副主任の古谷です。

 入居者様には常日頃から余暇を充実して頂く事と、安心安全で過ごせる環境が提供できるように心掛けています。「さくらんぼ館で楽しく生活ができて良かった」と、入居者様とご家族様から思われるように努力していきたいと考えています。入居者様一人ひとりと向き合い、充実した暮らしができるように支援していきます。

 最後に私の目標にはなりますが、令和元年は「挑戦の年」と銘打って、個人的にもさくらんぼ館的にも、私の挑戦でより向上できるように頑張りたいと思いますので、宜しくお願い致します。

看護

メッセージ

Ⅰ番館 看護師 森山 侑美

 埼玉さくらんぼⅠ番館で働き始めて5カ月となりました。

 在宅に近い環境で、ご利用者様が自分らしく生活されるご様子を拝見し、嬉しく思います。看護師としての今までの経験を生かし働く一方で、日々たくさんのことを学ばせて頂いています。

 多職種と連携しそれぞれの強みを持ち寄りながら、ご利用者様が安心して過ごすことのできる毎日を目指して、頑張っていきたいと思います。

 宜しくお願い致します。

小規模多機能型居宅介護事業所(II番館)

メッセージ

小規模管理者 兼
計画作成担当者 本間 俊之

 平成31年1月1日より、小規模管理者となりました本間です。また、平成31年4月1日からは、管理者兼計画作成担当者も兼務しております。

 小規模は、個々の利用者・ご家族様のご希望に寄り添い柔軟なサービスを取り入れ、いつまでも住み慣れた自宅・この地域で生活できるよう支援をさせて頂いております。

 通常の居宅サービスですと、一つ一つのサービスを入れるにあたって契約が発生してしまいますが、小規模の場合には、通い・泊り・訪問が一つにまとまり、スピーディーに急な対応ができるのが大きなメリットです。

 これから、色々なことをお考えの方がいらっしゃいましたら、「小規模さくらんぼ」まで見学・相談にお越しください。

 これからも、地域に根差した施設運営・地域に開かれた施設にして参りたいと思います。

 どうぞ宜しくお願い致します。

 

居宅介護支援事業所(I番館)

メッセージ

居宅管理者 高橋

 平成30年度より居宅介護支援事業所の管理者をしております、高橋です。

 これまで埼玉県内で介護福祉士、介護支援専門員と合わせ介護の業務に21年間携わっております。色々な方との出会いから、介護を学ばせて頂き現在に至ります。

 昨年は主任介護支援専門員の資格を取得しました。より多くの方、ご利用者、ご家族様へ経験を生かした介護支援を行っていきたいと思っております。

 宜しくお願い致します。