写真_仙台敬寿園

職員紹介

 

メッセージ

 

事務長

横田 巌

平成30年4月1日付で事務長に赴任致しました横田です。

敬寿会の基本理念の下、「蕃山のおりなす四季折々の景色を愉しみながらお一人お一人の暮らしを支えます」を目指して、ご利用者様に安心・安全で笑顔溢れる暮らしを提供できるよう、職員一同、心を一つにして頑張って参りたいと思います。

仙台敬寿園が今まで以上により良い施設になるよう、微力ではありますがお手伝いさせていただきますので、よろしくお願い致します。

 


メッセージ

事業統括主査兼統括生活相談員

     山内 貴

 

平成30年4月より、現役職を拝命致しました、山内と申します。

地元出身として、地域の方々や転居されこちらへ来られた方が住み慣れた環境で生活を続けられるよう、関係各所との調整や必要なサービスのご提案を行い、微力ながらお手伝いさせて頂きたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 


 

メッセージ

業務主査兼主任生活相談員

 佐々木 通子

ここで生活をしたい、また利用したいと思っていただける場所になることを目指して、笑顔で丁寧な対応を心掛けて頑張っています。

 ご利用者様やご家族様と良好で円滑な関係性を築いていけるように努力していきたいと思っています。

今は仕事と子育てで忙しい毎日ですが、大好きなショッピングをいつかゆっくりできたらなぁと思っています


 

メッセージ

介護主査兼介護支援専門員

 川村 潤

介護というものは介護員側の捉え方であり、仙台敬寿園の主役であるご入居者様から見ると生活の一部だと考えています。それは時に簡単で、難しいものです。

私を含め、仙台敬寿園の介護員は一人一人が介護のプロとしてご入居者様の生活を支えられるように、当たり前の事を当たり前に出来るよう、日々頑張っています。

また、「安全・安楽・残存機能の活用」この3本の柱は自分が介護の世界に入ってから大切にしているものであり、今後も追及したいと思っております。


 

メッセージ

看護主査

 中鉢 美穂子

「日々是好日」

私の大好きな言葉です。自分の居る場所、環境に逆らわずに「今」起きている事を受け入れ大切に生きていく。悪い事が起きたとしても、自分の気持ち次第で良い事に想い変えられるのです。

ご利用者様の毎日が平穏無事に好き日で暮らしていけるように支援していきたいと思っております。


 

メッセージ

副主任生活相談員

 今井 真里

約1年半の産休・育休を経て、4月からまた生活相談員として勤務しております。

ご利用者様やご家族様から「おかえりなさい」とお言葉をかけて頂き、とても嬉しく思っています。

常に「笑顔」と「感謝の気持ち」を忘れず、気持ちを新たに初心に返って、ご利用者様・ご家族様が安心して過ごせるようお手伝いをさせて頂きたいと思います。

いつでもどうぞお気軽に声をかけてください。


 

メッセージ

介護支援専門員

 小野寺 富貴子

敬寿園ではどの職種でも、ご利用者様、ご入居者様のことを思いやり、日々楽しんで生活して頂けるように真剣に向き合う職員が多いように感じます。

ご入居者様が充実した生活が送れるよう、各職種と連携して支援して参りたいと思っております。

ちなみに趣味は食べ歩きです。海の幸が大好きです。美味しいお店をご存知の方がいたらご一報ください。


 

メッセージ

管理栄養士 

佐々木 みゆき

 

管理栄養士として勤務しております。

生活の中で`食べる‘ことは楽しみの一つです。

食の好みは人それぞれで、皆様に満足いただけるというのはとても難しいことだと思っています。

“私なりに”ではありますが、ご入居者様の声ができるだけ反映できるように頑張っていきたいと思います。

目下の悩みは暴飲暴食しないのに太ってきたことです。なかなか運動ってできないですね↘↘


 

メッセージ

機能訓練指導員

真船 繁也

 

平成30年4月から機能訓練指導員として勤務しています。

まだまだ経験不足な部分はありますが、作業療法士として皆様の生活に寄り添い、QOL(生活の質)を高められるように一生懸命頑張りたいとおもいますので、宜しくお願い致します。

 


 

メッセージ

居宅介護支援事業所 

管理者 佐川 富子

居宅介護支援事業所では、ご自宅で生活されている方の支援をさせて頂いております。

不安なことや心配なことがありましたらご連絡下さい。

ケアマネージャーがご自宅を訪問し、お話を伺いながら一緒に考えていきます。相談は無料で、秘密は厳守します。

気軽にお話をしていただけるような雰囲気づくりを心掛けており、誠実に対応させて頂きます。