写真_東京敬寿園

職員紹介

メッセージ

 

スタッフ写真_甘利由佳

 

副施設長を務めております。

縁あって敬寿会に入職し、東京敬寿園開設時より勤務させていただいております。

事務室には、ケアマネジャー・生活相談員・管理栄養士・事務職員の多職種が席を並べておりますが、普段からお互いにコミュニケーションをとり合い、積極的に意見交換をするなど連携のとれたチームだと感じています。

私のモットーは、「温和丁寧」であること、そして、常に相手を思いやる心・敬う心・感謝の心をもって応対するよう心がけています。

家庭では、3人の子育てに奮闘中です。

 


メッセージ

スタッフ写真_水倉 晋弥

 

特別養護老人ホームで業務主査兼生活相談員兼ケアマネージャーを務めております。

平成30年3月に移動しました。

多くの職種でご利用者、ご家族へのサービスにあたっておりますが、それぞれの専門性を活かしながらより良いサービスが提供できるよう、相談支援を行ってまいります。

身体を動かすことが好きなのですが最近はTV等でスポーツ観戦をしています。


メッセージ

 

 

ケアマネージャー兼生活相談員を務めております。

 前職は茨城県の介護老人保健施設でケアマネ兼介護職員をしておりました。

縁あって平成28年7月に入職致しました。

 入所されているご利用者様の施設サービス計画作成のほか、入所のご相談などを担当しております。

 施設見学の際など、初めて施設をご利用したいと相談される場合、不安を感じてらっしゃる方も多いと思いますので、わかりやすく丁寧な説明を心がけています。

 趣味は読書、TVゲームなどインドア派ですが最近は燻製作りにハマっています。


メッセージ

 

スタッフ写真_加藤梨香

 

生活相談員を務めております。相談員としてご利用者様にとって過ごしやすい環境をつくり、安全な介護を提供できるよう職員一丸となって頑張りたいと思います。


メッセージ

 

前任の異動により平成27年12月より東京敬寿園の管理栄養士として職務に勤めております。月1回の選択食の実施、日々のお食事の満足度の向上など喜んでいただけるを第1に日々の職務にあたる所存です、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

特別養護老人ホーム・ショートステイ

メッセージ

 

特養2階フロア介護リーダーを務めております。

介護や他部署のスタッフと共に、利用者様にとっては過ごしやすい環境を、スタッフにとっては働きやすい環境を創っていきたいと思います。

職場を離れれば、家では鉄道ジオラマ製作、外ではフルマラソンを趣味として楽しんでいます。また、2020年の東京五輪運営ボランティアも目指しております。


 

メッセージ

2階フロア介護リーダーを務めております。

学生時代から10年間知的障害児を対象としたボランティア活動をしていて、この経験を活かせる場所は無いかと思い入職しました。高齢者の介護は未経験の為初めは戸惑いと不安ばかりでしたが温かい先輩方や仲間たちに支えられここまでやってくることができました。リーダーになってからは利用者様へのより良いケアの提供を目指すことはもちろん、新入職員を温かくサポートしていける職場づくりを心掛けて業務に向き合っております。

 休日は電車が大好きな息子と家の近くを走る小田急線を見に行ったり、公園で遊んだりと家族で楽しい時間を過ごしています。

僕自身、幼いころから鉄道が大好きで気になる列車を見る為に日本に留まらずアジア各地の国を飛び回っています。最近では鉄道の旅と同時に全国の古い銭湯めぐりもしています。

 


メッセージ

 

スタッフ写真_倉光亮

 

特養3階フロア介護主任を務めております。主任を任された当時は不安な気持ちが大きかったのですが、周りの素晴らしい職員たちのサポートや気遣いに助けられ、これまで務めてくることができました。

ご利用者様には日々の生活の中で楽しみを持ちながら快適に、笑顔でお過ごしいただけるよう、これからも職員一同一致団結し、頑張ってまいります。


メッセージ

 

スタッフ写真_中村文子

 

デイサービス、2階勤務を経て、現在3階で介護副主任として働いております。

趣味は音楽鑑賞や映画鑑賞、散歩・旅行です。

介護を始めるきっかけは、イギリスでの1年間のボランティア経験でした。笑顔で働くスタッフ、毎日楽しみを持って生活している利用者の方々を間近でみて、何かお手伝いができれば、と思い仕事を始めて早15年目を迎えました。

介護の仕事は日々、変化に富み、学ぶことが多く大変ですが、ご利用者様の笑顔や温かい言葉に支えられて長く続けてこれたと感じています。
今後も皆様に満足していただける様に日々努力し、頑張っていきたいと思っております。


デイサービス

メッセージ

 

 東京敬寿園デイサービスでは銭湯のような浴室、座椅子に座って入れるお風呂、お休みいただけるベッドが5床、また、全身をマッサージしてくれるウォーターベッド、さらにカラオケ機器があったりと設備が非常に充実しています。そしてなにより広いフロア。大きな窓から燦々と日が入り、室内からは新緑の木々や青空を眺めることが出来ます。

 ベテランの職員、そして利用者様の暖かい心に支えられ、デイサービスの生活相談員に着任し、充実した日々を過ごさせて頂いております。この豊かな環境を活かしケアマネージャー様やボランティア様と連携し、地域のなかで有意義な施設となるよう、日々努力してまいります。


メッセージ

 

スタッフ写真_阿部誠

 

デイサービスの介護職員をしております。私にとっては、介護におけるキャリア全てが「デイサービス」という現場におけるものであり、同時にそれが自分にとっての天職といえるものと心得るところとなっています。
今はこの「デイ」というサービスにおける専門性を、より高めていくことに日々邁進しているところです。

私の趣味は音楽全般で、ロックからクラシックまで何でも聴いて楽しんでいます。
楽器ではピアノとリコーダーの演奏には自信があり、現場のレクリエーション等の場にも恵まれ、公私を忘れて実践として楽しんでいます。
また、カラオケも月に数回楽しむほどの歌好きで、これもデイサービスにおけるレク活動に活かされ、利用者と一緒に楽しんでいます。

私は、この仕事をしている限り、「今日ここに来て良かった、また来たい!」と思っていただけるよう、努力は惜しみません。それが私の生き甲斐だからです。


居宅介護支援事業所

メッセージ

 

 

 平成30年1月に入職し、3月から居宅介護支援事業所の管理者を務めております。

 ご利用者様、ご家族の困りごとをポジティブに解決できる方法を一緒に考えて、ケアプランを作成致します。

 段々と笑顔を取り戻せるように、専門職の方やサービス事業所の方と連携をし、チームで支援していきたいと思っております。

良い支援をする為、自分に足りない知識や技術をつける努力を今後もしていきます。

 趣味はカラオケ、ダンス、知人と多国籍料理を食べに行くことです。

どうぞよろしくおねがい致します。