新入職員を迎えて・・・

 四月二日から三日間、新しい職員を迎えての研修がありました。

 一人一人に辞令を交付しながら、これからの飛躍と頑張りに期待し、彼らが近い将来、素晴らしい人財に育って行ってもらいたいと強く願います。

「仕事というものは、年齢を重ねるにつれ、人間についての深い理解が求められてくる」・・・

 一人一人が「責任」と「理解」を持ち、自分を高めること、人の生き方に学ぶこと、「人間力」を高めること。それには、本を読むこと。自分の目標とする人の本など・・・を、読みましょう。

PS:最近読んだ本は、マザーテレサ・ジェームスアレン・
渡辺和子の「面倒だから、しょう」はなかなか、いいですね