新入職員のための外部研修を終えて・・・

  今年の新入職員は12名、今回の研修には11名が参加している。残念ながら1名は関東の施設に勤務のため今回の研修には参加できなかった。
 新社会人となり、2週間が過ぎようとしているが、皆それぞれ夢中で頑張っていることと思う。
 「研修のふりかえり」として、それぞれに感想を記入していただいたが、これからの頑張りに期待していきたい・・・

「理想の姿」「人生の目標」 ⇒ 毎日イメージする

脳はイメージを実現しようとする・・・

イメージを強く持てば、自然と「自分の理想」に引き寄せられる行動になる。

「実現」 ⇒ 今何をすべきか? 何ができるか?

自分自身に問いかける ⇒ 人はどんどん伸びていく、言われた以上のことができる人間になる。

※モチベーションが高まり、常にプラスの考えができるようになる。

 「はきものをそろえる」世界一かんたんな成功法則、清水克衛著をご紹介しましょう。
 東京の江戸川区にて書店「読書のすすめ」を開業しています。
 本との出逢い、人との出逢い、出来事との出逢いを提供しながら「良質なご縁から生まれる成功の法則」についての講演活動を続けている方です。
 ぜひ一度、とても読みやすいので読んでみてください・・・

2015.4.14

 新入職員   新人研修

  はきもの