本場山形の味を堪能! 芋煮会

10月15日(日)毎年恒例の相模原敬寿園「芋煮会」を実施致しました。当日は朝から生憎の天候により、屋内開催の運びとなりました。職員は朝一番から芋煮の仕込みを行い、ご入居者様にも食材の準備をお手伝い頂き、職員だけでなくご入居者様がレクリエーションの一環として楽しんで頂ける場を設けさせて頂きました。

芋煮の調理については、山形の味を再現し、いつもとは一味違った食事を楽しんで頂くため、食材も山形産のものをご用意させて頂きました。

悪天候のため、来賓者様やご家族様の参加は少ないかと思いきや、例年にも増して参加者様が来園され、職員もびっくりするほどの会場となりました。

芋煮の味を楽しんで頂くのはもちろんですが、食事の後には催しとして「相模 無鉄砲太鼓様の太鼓演奏」「勝坂おどり愛好会様の多種に渡る演舞」を披露して頂き、参加者様には”美味しい時間”と”楽しい時間”の両方で楽しんで頂きました。

 

実行委員より

文中にもございましたが、お足元も悪い中ではございましたが、例年以上の参加者数となり、主催側の施設としても心より御礼申し上げますとともに、来年度の「芋煮会」実施についても、今年以上の出来のものとなるよう努めて参ります。

ご参加頂きました方々、芋煮会実施にご協力頂いた方々

本当にありがとうございました。    行事委員長 石堂