かながわ高齢者福祉研究大会での参加風景

相模原敬寿園は、神奈川県で開催されている

「かながわ高齢者福祉研究大会」へ毎年参加をしており

今年の第17回目の開催にも参加致しました。

 

今年度も敬寿園として2チーム参加し、題目は

 

〇シーティングによる誤嚥防止について 

 ~誤嚥性肺炎による入院者の抑制~

 

〇フットケアのある生活

 ~アロマオイル+足浴=○○効果~

 

を研究し、発表しました。

職員の努力の甲斐あって、ことしも2チームとも

「奨励賞」を受賞することができました。

 

研究発表の機会は、ご利用者様の生活をサポートさせて

頂く中で、その方々に合ったより良いケアサポートを

行っていくための、ご利用者様への貢献を目標として

おりますが、併せて、職員自身が自ら月日を掛けて

問題・課題を発見し、結果を大舞台で発表するという

大きな経験を得ることが毎年できております。

 

”ご利用者様お一人お一人に寄り添ったサポート”

を行っていくために、邁進する敬寿園として

来年度も積極的に参加していきたいと思います