今年も笑顔で新年会

 

毎年、入居者の方に”笑顔で・明るく・楽しい”一年を過ごして頂けるように施設行事として「新年会」を開催しています。

 

まずは”迫力のある獅子舞”が会場を駆け巡り、新年会のスタートとなりました。獅子舞に頭をかまれると、その年の厄除け、無病息災な一年になるといわれており、皆様にも大好評での幕開けとなりました。

 

次に、毎年恒例の「駅伝大会」のメンバー紹介がありました。

今年は大和市で行われます「第61回大和市駅伝競走大会」に

3チーム、「第1回新春新磯 新磯を友情と絆で走ろう会」に

1チームの、敬寿会全体で4チームの参加となります。

選手ひとりひとりが熱い決意表明を行い、

敬寿会チーム 力の限り全力疾走!を掲げました。

 

そして最後には、昨年もご参加いただきました「OG企画」様による

歌とギター演奏を披露し会場を盛り上げて頂きました。

相模原敬寿園の皆様は歌と踊りがお好きな方が多く、会場全体が

体を動かし、歌を歌い、敬寿園にぴったりな時間を過ごすことができました。職員も「OG企画」様に遅れを取るまいと、会場を盛り上げるために駆け回りました。

 

今年も相模原敬寿園全体が”笑顔”と”笑い”の溢れる温かい施設になるように、職員一同頑張って参ります。