備えあれば憂いなし

9月9日、相模原消防署のご指導のもと、消防避難訓練を行いました。

施設内から出火との想定で、入居者の避難誘導を、迅速かつ安全に行うことが出来ました。また、消化器と屋内消火栓を使い、消火訓練を行いました。今後も訓練を重ねて、災害の発生時に備えます。

世界的に自然災害による被害が多発する時世ですが、このような非常時に備え、相模原敬寿園では、備蓄食料と水、電力を確保しています。

画像2 1画像

IMG_6979 IMG_6964

IMG_6952