傾聴あゆみの会と少年野球チーム

埼玉さくらんぼⅠ・Ⅱ番館では傾聴あゆみの皆さんに月2回訪問していただき大変ありがたく思っています。今年度は施設の方針としてボランティアの受け入れを積極的に行っていくこととしています。その一環として会員の皆さんの特技を披露していただくなど、新たな展開が広がっています。地元の小学校にも働きかけたところ、7月27日の活動に少年野球のチームが一緒に参加してくただくことになりました。入居者の皆さんはあゆみの皆さんの訪問を楽しみにしていますが、いつにもまして大喜びで大成功でした。

 

活動後の反省会では、看護師希望の男子もいて参加者も大盛り上がりで、子供たちの交流もできてとても有意義な一日になりました。いつも貴重な時間を提供していただきありがとうございます。