2月の施設長 施設ではパート職員の方も貴重な戦力!

 

 埼玉さくらんぼ館では、介護職として多くのパート職員の方が働いています。介護職に限らず、介護職や運転手、事務職など他の職種でもパート職員が活躍しています。

 2年前からは介護職員が直接介助に専念できるよう介護補助職として食器洗いやシーツ交換の周辺業務をお手伝いいただくシニア世代も採用しています。

 パート職員の方は、契約期間が4月から翌年の3月までの単年度のため、2月は契約更新にあたり、ご本人の意向確認と更新が可能かどうか伝達するための面談を行っています。

 年度末を迎えるにあたり、法人の意向により施設長を退任することになりましたので今回の面談が最後になりました。お世話になった皆さんにお礼のご挨拶もかねて来年度も引き続きお願いする方が大半ですが、採用時にかかわった方も多く、「残念です」「さみしくなります」と言っていただき大変ありがたかったです。

 中には涙ぐむ方もいらっしゃいましたのでこちらも胸が熱くなりました。これまでご尽力いただきありがとうございました!