内部研修~感染症について~

6月21日、感染症・褥瘡委員会主体で感染症についての内部研修を行いました。

「感染予防のための手指衛生」

「食中毒の防止について」

の研修を行いました。

 

菌の代わりに薬品をつけます。

いつものように手洗いをします。

菌が落ちていないところがわかります。

 

普段通りの手洗いでは不十分なところも明確になりました。

今回学んだ正しい手順での手洗いを徹底し、感染予防に努めて行きたいと思います。