平成27年度 第3回介護講座 「嚥下ってなぁに?」

3月12日(土)第3回介護講座を行いました。

「口から食べる。」ことは生きていくため必要な行為です。年を重ねてくると食べられない・飲み込めない・むせ込むなど心配な事が増えていきます。

今回は株式会社クリニコの有田様を講師にお招きし、「嚥下ってなぁに?飲み込むってどういうこと?」「良い姿勢、悪い姿勢」をテーマにご家族様、施設職員ともに学びました。

実際にとろみ剤を使用し、紅茶にとろみをつけて飲んでみました。

悪い姿勢からの飲み込みづらさを体験してみました。

DSCF3433 DSCF3431 DSCF3430

ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。