「小さな親切」実行章の受賞

 鈴川敬寿園職員2名が施設近隣で救急搬送を要する高齢者を発見、救急車を要請し人命救助に尽くした勇気ある行動として「小さな親切」運動本部より表彰されました。 

IMG_1071

IMG_1071

※「小さな親切」実行章とは
 「小さな親切」運動本部発足当初から取り組んでいる運動の根幹となる活動です。「親切さん」(団体・個人)を推せんしていただき、実行章の賞状とバッジを贈呈して表彰するものです。どなたでも推せんすることができ、何度でも受章できます。実際に見た行為でなくてもかまいません。運動本部選考委員会で受章者を決定し、推せん者に受章決定をお知らせします。 受章者だけでなく、推せん者もまた「小さな親切」の実行者。親切な行為のモチベーションを高めるとともに、思いやりのネットワークを広げていくことがこの活動の目的です。
             公益社団法人「小さな親切」運動本部
             山形県本部 山形銀行人事部内