ボランティア感謝会(芋煮会)を開催

 平成30年11月17日(土)秋晴れの中、芋煮会を開催しました。

 今回は、日ごろよりお世話になっているボランティアの皆様に感謝の気持ちをお伝えし、ボランティア活動の輪を拡げていただくために「ボランティア感謝会」を開催しました。団体・個人合わせて16組をお招きし、感謝状や記念品の贈呈とともに、山形の名物である「芋煮」を味わっていただきました。

 味の決め手となる「里芋」「こんにゃく」「醤油」「清酒」を山形から取り寄せて前日から仕込みを行いました。管理栄養士と厨房スタッフによって味付けされた芋煮は、まさに「山形の味」そのもので、召し上がった皆様から「おいしい」と好評いただきました。

 今後も、このような形で山形の味覚や風土を発信しながら、ボランティアの皆様との繋がりを大切にしていきたいと思います。

 お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

【当日のメニュー】

 

【感謝状贈呈式の様子】

 

【施設長あいさつ】

【ボランティアの輪が拡がりました】

 

 

【職員自己紹介】

内田 業務主査兼統括管理栄養士

鎌田 管理栄養士

 

青木 生活相談員