写真_山形敬寿園

地域包括支援センター

サービス内容

山形市の委託を受けて鈴川・東沢地区を担当し、社会福祉士・保健師等・主任介護支援専門員の専門職があなたの身近な総合相談窓口となって、サービスや支援の調整を行っています。平成30年4月より鈴川交流センター内に移転いたしました。

高齢者の在宅生活に関し不安をお持ちの方、介護や介護予防などの面で心配な方はお気軽にご相談ください。
秘密は厳守し、無料で相談に応じています。

職員体制

住み慣れた地域で、その人らしい生活を送るためには、介護保険、介護予防のサービスをはじめ、福祉、医療、権利擁護などさまざまな支援が包括的、継続的に提供される必要があります。
そのために社会福祉士・保健師等・主任介護支援専門員の3つの専門職が連携し対応しております。

主な役割

  • 在宅生活に関する総合相談(訪問・電話・来所)
  • 介護予防マネジメント(要支援1・2、特定高齢者)
  • 地域福祉権利擁護や成年後見制度に関する相談
  • 高齢者への虐待の対応(状況確認、関係機関との連携)
  • ケアマネジメント支援
  • 公的保険福祉サービスの利用申請手続きの代行や利用調整
  • 各種サービスに関する情報提供及び広報、啓発
  • 高齢者向け在宅に関しての助言等

行事

行事写真 行事写真

スタッフ

  • センター長(作業療法士)
  • 主任介護支援専門員
  • 看護職員
  • 社会福祉士

連絡先

専用ダイヤル 023-634-2309

   FAX 023-666-7605