「出逢い 相田みつを展・・・」

 山形美術館で開催中の「相田みつを展」・・・
受付にて、体温チェックして・・・チケットの半券を受け取り
「一生感動一生青春」みつをの文字があります・・・

      その時の出逢いが
      人生を根底から
      変えることがある
      よき出逢いを     みつを

今回のテーマなのでしょう・・・上の文字パネルの前で写真OK!
以前読んだ、「一生感動一生青春」を思い出しました。
「出逢い、そして自分の番」のところ、「感動する人間に」の後に
書かれています・・・
感ずべきものにちゃんと感動する人間であってほしい・・・
人間をいのちの根底から動かすものは、理屈や上からの命令では
ない・・・
学歴や肩書、理性や知識の量でもありません・・・
人間としての、自分自身の深い感動です・・・
どうか感動の日々を生きてください。

      感動いっぱい
      夢いっぱい
      いのちいっぱい

の毎日を生きてください・・・
これから先の様々な人達との出逢いの〈縁〉を大切にして欲しい・・・とあります。
 作品は、約180点・・・にんげんだもの・道・いのちいっぱいをはじめとする代表的な書、中学時代、19,20才の初期から晩年までの作品・活動の軌跡を・・・2時間たっぷり楽しめました。
                   2020.4.17 金澤