5月の施設長 会議が花盛り

 5月は、年度のスタートとして、どの団体でも総会や理事会等の会議が多い時期だと思います。さいたま市と埼玉県には、それぞれの特別養護老人ホーム等が加入する、老人福祉施設協議会があります。さいたま市の協議会では、幹事になっているため、今月は総会前の幹事会と総会にそれぞれ出席しました。市と県の総会では、引き続いて施設長研修会が行われ、市と県からの行政説明が行われました。

 また敬寿会では関東の施設長が2カ月に1回集まって会議を行っています。5月は横浜敬寿園で行われましたが、横浜から報告のあった感謝カードの取り組みはとても良いと思いました。他施設での良い取り組みはさくらんぼ館でも積極的に取り入れたいと思います。