獲れたて新鮮!鮎を召し上がれ

相模川で開催される「ダイワ鮎マスターズ」で釣れた鮎を抽選で施設へ寄付して頂くイベントが行われ、今年は見事、相模原敬寿園が当選し、獲れたて新鮮な鮎をご利用者、ご家族、職員へ提供することができました。

全体総数300匹の鮎を、職員手作りの焼き道具で、一匹一匹丹精込めて焼き、皆様に召し上がって頂きました。

釣りたて新鮮の魚を、出来立ての状態で食べる機会はほとんど無いため、召し上がった方々からは、漏れなく大好評でした。

「こんなにおいしい鮎は、はじめてだよ。」

「立派な鮎がこんがり焼けて、いつもより美味しく感じるよ」

「絶対に!是非来年も鮎焼きをやってほしいよ」

温かい声をたくさん頂けました。

敬寿園ならではの食文化をこれからも継続し、提供していきたいと思います。