やまがた子育て・介護応援いきいき企業認定を更新!!

 

 敬寿会は、平成30年1月に山形県から「やまがた子育て・介護応援いきいき企業」の最高位である「優秀(ダイヤモンド)企業」の認定をいただき、このたび令和2年1月~令和5年1月まで引き続き認定が更新されました。

 これは女性の活躍推進・仕事と家庭の両立支援に敬寿会が積極的に取り組んでいると認められたものです。

 敬寿会が該当する認定基準は下記のとおりです。

1.女性の活躍推進 

~女性を積極的に管理職等に登用している企業~

①管理職(課長職以上 役員を含む)のうち、女性が15%以上在籍している
  【敬寿会(山形県域において)43%】
②役職(主査級)のうち、女性が25%以上在籍している
  【敬寿会(山形県域において)58%】

2.仕事と家庭の両立支援

~従業員のワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組んでいる企業~

①育児・介護休業法で定める短時間勤務制度を1ヶ月以上利用した職員がいる(過去5年以内)
②育児・介護休業法で定める所定外労働時間の免除制度を1ヶ月以上利用した職員がいる(過去5年以内)
③法定以上の両立支援制度を導入している
 【小学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員を対象とした育児短時間勤務制度(子の看護休暇を時間単位で取得可能)】

3.男女ともに働きやすい職場づくり

~従業員の働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる企業~

①時間単位の有給休暇を導入している
②正社員転換制度(面接試験や筆記試験などの試験内容が明示されていること、人事評価による選考や推薦など公平な選考過程が設けられていること、正社員転換時期や転換試験実施時期が明確にされていること)を導入している
③ハラスメント対策のため、担当職員(相談窓口)を配置し職員に周知している(セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・マタニティハラスメント・パタニティハラスメントいずれも必須

4.県民の結婚支援・子育て支援・若者応援・地域貢献

~県民の結婚支援・子育て支援・若者応援・地域貢献に積極的に取り組んでいる企業~

①過去5年以内に新たに雇用した母子家庭の母、父子家庭の父(ひとり親)が、申請時点において正社員として勤務を継続している
②若者の処遇改善のため、職員の能力開発や資格取得のための費用負担、又は研修会の実施
  【リーダーシップOJT研修 他】
③地域貢献活動の実施、又は地域貢献活動への従業員の参加支
  【現況報告書参照】
④その他
  【山形商工会議所ジュニアインターンシップの受入】

 また、本部事務局へワーク・ライフ・バランス推進員を設置するなど、法人の持続的な発展を見据えて、女性も男性も子育てや介護・地域活動等に携わりながら、いきいきと活躍できる職場づくりに今後も積極的に取り組んでいきます。