看取介護パンフレット~最期までなじみの環境で過ごすということ~ – 社会福祉法人敬寿会|山形・宮城・東京・神奈川・埼玉|特別養護老人ホーム、介護施設、ショートステイ

山形敬寿園

鈴川敬寿園

沼木敬寿園

仙台敬寿園

アルカディア仙台敬寿園

埼玉さくらんぼ館

東京敬寿園

葛飾敬寿園

横浜敬寿園

相模原敬寿園

写真_相模原敬寿園

看取介護パンフレット~最期までなじみの環境で過ごすということ~

2022.06.21

相模原敬寿園では「安心して長寿を喜べる社会」を目指し、日々の介護に努めており、そのために日々どうすればよいかを考え、良い最期を迎えるということが「長寿を、人生をよく生きた」と喜んでもらえるという考えに至りました。

そして、”看取り介護”に対して、よりご家族様にも”看取り介護”がどういったものなのかを、わかりやすく、なじみやすくご理解いただけるように、この度、相模原敬寿園版の「看取り介護パンフレット」を作成しました。

このパンフレットには、形式的な説明だけでなく、生活相談員・ケアマネージャー・介護職員・看護師・栄養士・機能訓練指導員からの、メッセージや”想い”をつづった、相模原敬寿園ならではの内容になっております。

先日、このパンフレットを、入居者皆様のご家族様へ送付させて頂きました。

私もこのパンフレットを見返しましたが、それぞれの職種の職員が、日々、ご利用者様に寄り添って接していることが伝わってくるような、相模原敬寿園職員のオリジナルだからこその温かい内容だと感じました。

これからも、関わる方々に”寄り添える施設”であるよう努めて参ります。

Follow Us  Twitter Facebook Instagram

各種お申込みはこちら

Lineで相談!

Line
友だち追加