山形の風物詩「笹巻き」 – 社会福祉法人敬寿会|山形・宮城・東京・神奈川・埼玉|特別養護老人ホーム、介護施設、ショートステイ

山形敬寿園

鈴川敬寿園

沼木敬寿園

仙台敬寿園

アルカディア仙台敬寿園

埼玉さくらんぼ館

東京敬寿園

葛飾敬寿園

横浜敬寿園

相模原敬寿園

写真_鈴川敬寿園

山形の風物詩「笹巻き」

2016.07.04

山形では6月になると各家庭で「笹巻き」を作ります。

IMG_1071

IMG_1071

「笹巻き」とは、もち米を笹で巻き煮たもので、食べる時は笹を外し、きな粉をたっぷりとつけて食べます。

もち米のもちもち感ときな粉の甘さ、笹の香りがたまらないおいしさで、皆大好きな郷土料理です。

IMG_1071

IMG_1071

鈴川敬寿園でも作りました。

ご利用者の皆様も手が覚えていて、手際よく笹巻きを作っておられました。

大変おいしかったです。

Follow Us  Twitter Facebook Instagram

各種お申込みはこちら

Lineで相談!

Line
友だち追加